JN-MD-IPS1562TFHDR
 株式会社JAPANNEXTは、15.6型フルHDモバイル液晶「JN-MD-IPS1562TFHDR」を発売した。価格は34,970円で、8月24日まで発売記念特価として24,970円で販売する。
 10点認識のタッチパネル(Type-C接続時のみ、Windows10で動作)や、HDRに対応したフルHD(1,920×1,080ドット)のIPS系パネルを搭載するモバイル液晶。本体サイズ375×11×237mm(幅×奥行き×高さ)、重量約900gと軽量で、2基のUSB Type-Cポート(うち1基は電源供給用)のほか、Micro HDMI、Micro USB(Type-Cポートにスマートフォンなどを接続時のみ使用可能)を備える。
 彩度を調整しゲーム中の視認性を向上させる「ゲームモード」を搭載するほか、スタンドとして使用できるスマートケース、1W+1Wのステレオスピーカーも備える。
 そのほかのおもな仕様は、表示色数は26.2万色、輝度は250cd/平方m、コントラスト比は1,000:1、視野角は上下左右ともに170度。
 なお、USB Type-Cで対応機器と接続した場合、接続している機器の給電能力に合わせて明度を抑える仕様となっている。より画面を明るく表示したい場合は5V/2A出力以上の電源を電源供給用のType-Cポートに接続する必要がある。 JN-MD-IPS1562TFHDR

関連リンク JAPANNEXTのホームページ JN-MD-IPS1562TFHDRの製品情報

関連記事

JAPANNEXT、165Hz駆動対応の31.5型フルHDゲーミング液晶
2020年8月12日

JAPANNEXT、Type-C接続対応の10.1型WUXGAディスプレイ
2020年9月17日

投稿者 chintablog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です